sakura mohilaとは商品紹介展示販売会業務日誌お知らせ
   
 
   様々な情報を発信します。
 

★青の会 藍染、絞り染め教室のご案内
次回のクラスは、10月3日(水)13時から16時です。

藍の絞り染めの教室です。
教室で絞りなど染めの前準備をして、染めるのは藍かめのある羽生の染め場にて染めます。
経験のない方もお気軽にご参加ください。

場所:サクラモヒラ 
 さいたま市大宮区大門町3−205 ABCビル302
  (大宮駅東口徒歩5分)
  Tel&Fax 048−782−5984
講師:福田 明子先生
参加費:5,000円(材料費は別途かかります)

申込先:サクラモヒラ  Tel&Fax 048−782−5984
      E-Mail : akm@sakuramohila.com
(2018.9.17)

 
 

★サクラモヒラ 編み物教室のご案内
次回のクラスは、9月11日(火)11時から13時です。

草木染の糸を使って編む編み物教室を 月1回、火曜日の午前中に開催しています。
初心者の方も大歓迎です。
お好きなものから始められるフリーレッスンです。
どうぞ編み物をお楽しみください。

場所:サクラモヒラ 
 さいたま市大宮区大門町3−205 ABCビル302
  (大宮駅東口徒歩5分)
  Tel&Fax 048−782−5984
講師:七字良枝先生(草木染のアトリエYARN)
参加費:2,000円(材料費は別途かかります)

申込先:サクラモヒラ  Tel&Fax 048−782−5984
 レッスン内容についてのお問い合わせは
 info@atelier-yarn.com までお願いします。
(2018.8.22)

 
 

★新論語講座
次回は、9月8日(土)10時からです。(今回は第2土曜日です)
テーマは あやまちを改める (人間学講座「論語」) です。

講師は樫野紀元先生 
第2土曜日 10時から12時です。(第土曜日に戻りました!)

費用:¥2,000/1回 (教材費込)
お茶とお菓子が付きます。

講座内容の予定は以下の通りです。

樫野紀元の 人間学講座『論語』
 平成30年度

第1回 仁の心
第2回 生きるってどういうこと?
第3回 どんな人生を送りたい?
第4回 なぜ勉強しなければならないの?
第5回 あやまちを改める
第6回 リーダーの心得
第7回 尊敬される人
第8回 困った人
第9回 こんな人が成功する
第10回 人に嫌われない生き方
第11回 人を見る目
第12回 天の導き

申込先:サクラモヒラ  Tel&Fax 048−782−5984
      E-Mail : akm@sakuramohila.com
(2018.8.22)

 
 

★サクラモヒラのネットショップを開設しました!

サクラモヒラの商品を、手軽に購入いただけるショッピングサイトを開設いたしました。
まずは、タオルとふきんから。
是非お立ち寄りください!
ショップ」のページへ 
(2018.4.25)

 
 

★ダッカ出張予定
9月24日から10月3日まで ダッカに行ってきます!

その間オフィスを留守にします。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

(2018.9.17)

 
 

★バングラデシュへお越しの際は... (バングラデシュの日本語ガイド紹介)

平間の現地滞在時や サクラモヒラのスタディツアーなどでお世話になっている
ガイドのジアス(Zeaus)さんです。

とても信頼のおける方なので こちらで紹介してみました。
観光やビジネスでバングラデシュへお越しの際は 下記へお問い合わせください。

空いていれば サクラモヒラのダッカオフィスを宿泊場所として提供することも可能です。(有料)

Email : zeaus_shams@yahoo.com

(2017.7.26)

 
 

★一般社団法人 日本ホビー協会より
 第25回 ホビー大賞 入賞 国際貢献賞 をいただきました!!

2015年4月23日から25日に開催される
 第39回2015日本ホビーショー(東京ビッグサイト)に出展します。
4月23日は 授賞式です。
(2015.3.18)

 
 

★埼玉県より さいたま輝き荻野吟子賞(きらきら輝き部門)を 受賞しました。


どうもありがとうございます。
(2014.3.18)

 
 

★埼玉県より いちおし「起」業プラン大賞 特別賞を 受賞しました。



ありがとうございました。
がんばりま〜す。

 
 

★2011年9月より現地にサクラモヒラのオフィスができました。

立地は抜群です。
マリバッグといって、ダッカ大学の近くでダッカのビジネス街の真ん中です。
オフィスでは、ナラヤンプール村のトレーニングや
地元の人に縫製のトレーニングを実施していこうと計画しています。

 
ページTOPへ
Copyright Sakura Mohila All Rights Reserved.